災害時の緊急対策

緊急時の情報
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
タップで読みたい場所にジャンプ

災害用伝言ダイアル『171』にメッセージを残す

録音は30秒です

引用元 みんなで考える防災 @nhk_ikiruskill

大規模災害発生時に利用できる無料Wi-Fi「00000JAPAN」

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)は、大規模災害の発生時に情報収集や安否確認などを行いやすくするため無料で開放される無料Wi-Fi(無線LAN)です。災害時統一SSID。SSIDは「00000JAPAN」1。携帯電話各キャリアの契約は不要で、誰でもスマートフォンやタブレットからSSIDを「00000JAPAN」を選択しパスワード不要でインターネット接続可能となります。

ドコモ、au、ソフトバンクといった各携帯電話キャリアをはじめ、格安スマホ(格安SIM)、解約した古いスマホでも接続可能です。

00000JAPANは、各携帯電話キャリアによる通信ネットワークのようにどこでも接続可能というものではなく、Wi-Fi接続時には被災地で開設される避難所を含めキャリアなどが提供する公衆無線LANスポット(公衆Wi-Fiスポット)の周辺にいる必要があります1。接続可能となる場所は通信会社各社の公式サイトやSNSで確認可能です。

スマホの電池節約方法

引用元 ちゅん太(東京新聞・暮らしニュース) @tokyochunta

スマートフォンのバッテリーを長持ちさせる方法については、以下のような方法があります。

  • スマートフォンの省エネモードに設定する。
  • スマートフォンの画面の明るさを下げる。
  • スマートフォンの通知をオフにする。
  • スマートフォンの不要なアプリを終了させる。
  • スマートフォンのWi-Fi、Bluetooth、GPSをオフにする。

また、停電時にスマートフォンを充電するためには、以下のような方法があります。

  • モバイルバッテリーを使用する。
  • 乾電池式の充電器を使用する。
  • 電池式のモバイルバッテリーを使用する。

以上の方法を実践することで、スマートフォンのバッテリーを長持ちさせることができます。

少しでも多くの方のお役になればと思います。皆様が、ご無事でありますように。

緊急時の情報

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ