誤認逮捕!?三輪バイクの種類と魅力を徹底解説!安定性抜群で初心者や高齢者にもおすすめ!

誤認逮捕!?三輪バイクの種類と魅力を徹底解説!安定性抜群で初心者や高齢者にもおすすめ!
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

バイクとクルマのいいとこどりをした乗り物、三輪バイク。近年、宅配業務や観光用など、さまざまな用途で注目を集めています。しかし、誤認逮捕されることもあります。三輪バイクとはどのような乗り物なのか、そのメリットとデメリット、種類、用途などを解説します。また、三輪バイクを選ぶ際に押さえておきたいポイントもご紹介します。

タップで読みたい場所にジャンプ

三輪バイクで誤認逮捕!

2024年1月8日、警視庁は東京・文京区で、無免許で三輪バイクに乗り通行禁止の道路を運転したとして現行犯逮捕した中国籍の30歳代男性について、誤認逮捕だったことを発表しました。

引用元 日テレNEWS NNN @news24ntv

男性は、三輪バイクを運転していたところ、警察官に職務質問を受けました。警察官は、男性が免許を持っていないことを確認し、道路交通法違反(無免許運転)などの容疑で現行犯逮捕しました。

しかし、その後の調べで、男性が運転していた三輪バイクは、普通免許で運転できる「三輪自動車」であることが判明しました。また、男性は、通行禁止の道路を運転していたのではなく、通行可能な道路を運転していたことも判明しました。

警視庁は、男性を釈放し、謝罪しました。

この誤認逮捕は、警察官の誤認により、無実の男性が逮捕されるという、重大な事態となりました。警視庁は、再発防止に向けて、警察官の職務質問や逮捕の際の指導を徹底するとしています。

誤認逮捕は、無実の人の人生に大きな影響を与える可能性があります。警察官は、職務質問や逮捕の際、慎重かつ的確な判断を行うことが求められます。

でも、そもそも、なぜ誤認されたのでしょうか?

三輪バイクの定義

三輪バイクとは、その名の通り、3つのタイヤで構成されたバイクのことです。タイヤの配置は、前輪が1輪で後輪が2輪のタイプと、前輪が2輪で後輪が1輪のタイプの2種類があります。

前輪が1輪で後輪が2輪のタイプ

前輪が1輪で後輪が2輪のタイプは、トライクとも呼ばれ、車体を真上から見るとタイヤが三角形の位置関係で構成されています。走行する際、カーブで車体やタイヤを傾けることなく走ることができます。

代表的な車種としては、ホンダの「ジャイロX」や「ジャイロキャノピー」などが挙げられます。

前輪が2輪で後輪が1輪のタイプ

前輪が2輪で後輪が1輪のタイプは、二輪の接地幅の変化も少なく、バイクで馴染みのある自然な操作感と乗りやすさを味わえます。左右それぞれに設けられたタンデムフォークが、自然なハンドリング特性と優れたクッション性も実現しています。代表的な車種としては、ヤマハの「トリシティ125」などが挙げられます。

前後1輪ずつのバイクの脇に側車

サイドカーとも呼ばれ、一般的な前後1輪ずつのバイクの脇に、人を乗せたり荷物を積載できる側車が付けられています。

このように様々な種類があり、それぞれ違う種類の免許証が必要です。

《国土交通省》

自動二輪車(3輪)の道路運送車両法と道路交通法上の車両区分

道路運送車両法上の車両区分道交法の車両区分
区分区分免許
二輪自動車二輪の自動車大型自動二輪車又は普通自動二輪車大自二・普自二
特定二輪車(保細第2条の2)
(以下の条件をすべて満たす車両) 3個の車輪を備えるもの 車輪が車両中心線に対して左右対称の位置に配置されているもの 同一線上の車軸における車両の接地中心部を通る直線の距離が460ミリメートル未満であるもの 車輪及び車体の一部又は全部を傾斜して旋回する構造を有するもの
特定大型自動二輪車又は特定普通自動二輪車大自二・普自二
側車付二輪車いわゆるサイドカー付の二輪車(保細第2条第1項第4号イ)大型自動二輪車又は普通自動二輪車大自二・普自二
トライク(保細第2条第1項第4号ロ)
(以下の条件をすべて満たす車両) 3個の車輪を備えるもの またがり式の座席 ハンドルバー方式の舵取り装置 運転者席の側方が開放されている
普通自動普通免許
屋根付きの原付 / スクーター第一種原動機付自転車 (原付第一種)(道路運送車両法施行規則) 内燃機関を原動機とする 総排気量が50cc以下、0.6kw以下の2輪のオートバイや3輪スクーターなど 輪距が0.5メートル以下原動機付自転車(原付)原付免許
引用元 チューリヒ https://www.zurich.co.jp/motorbike/guide/cc-whatis-three-wheeled-bike/

三輪バイクのメリットとデメリット

三輪バイクのメリット

三輪バイクには、バイクと比べて以下のメリットがあります。

安定性が高い

三輪バイクは、バイクと比べて車体が安定しています。そのため、初心者や高齢者でも運転しやすいというメリットがあります。また、強風などの外乱にも強く、滑りやすい路面でも転倒の危険性が少ないのもメリットです。

荷物の積載に便利

三輪バイクは、バイクと比べて荷物を積載しやすいというメリットがあります。サイドカー付きの三輪バイクであれば、荷物を積載するスペースが広く、大きな荷物も積載できます。

高速道路を走行できるものもある

125cc以上の三輪バイクであれば、高速道路を走行することができます。そのため、遠距離の移動にも便利です。

具体的なメリットの例

  • 初心者や高齢者でも運転しやすい
  • 車体が安定しているため、バランスを崩しにくい
  • カーブで車体を傾ける必要がないため、操作が簡単
  • 荷物の積載に便利
  • サイドカー付きであれば、大きな荷物も積載できる
  • 荷物を積んでも、安定性が保たれる
  • 高速道路を走行できる
  • 遠距離の移動に便利

三輪バイクのデメリット

三輪バイクには、バイクと比べて以下のデメリットがあります。

車両価格が高い

三輪バイクは、バイクと比べて車両価格が高いというデメリットがあります。また、保険料なども高くなる傾向にあります。

燃費が悪い

三輪バイクは、バイクと比べて燃費が悪いというデメリットがあります。これは、車両重量が重いことや、エンジン出力が大きいことが原因と考えられます。

車両重量が重い

三輪バイクは、バイクと比べて車両重量が重いため、取り回しが重くなるというデメリットがあります。また、発進時や坂道発進時にも、バイクよりも力が必要です。

ただし、車両重量が重いことで、安定性に寄与する面もあります。そのため、車両重量のメリットとデメリットを両方考慮して、自分に合った三輪バイクを選ぶことが大切です。

また、三輪バイクは、バイクと比べて車両サイズが大きいため、駐車スペースが取りにくいというデメリットもあります。駐車スペースの確保が難しい場合や、狭い道を走行する機会が多い場合は、車両サイズにも注意が必要です。

三輪バイクの種類

三輪バイクは、タイヤの配置によって、以下の2種類に分けられます。

今回、誤認逮捕されたのはトライク?

トライクであれば普通自動車免許で運転できます。そのため、トライクを運転している際に誤認逮捕されたと思われます。

二輪より安定感がます三輪ですが、どのような利用シーンがあるのでしょうか?

三輪バイクの用途

三輪バイクは、さまざまな用途に使用されています。

宅配業務

三輪バイクは、安定性が高いため、荷物を積載しての宅配業務に適しています。また、高速道路を走行できるため、遠距離の配送にも便利です。

観光

三輪バイクは、安定性が高いため、観光用としても人気があります。また、荷物を積載しやすいため、観光客の荷物を運ぶにも適しています。

趣味

三輪バイクは、安定性が高いため、初心者でも気軽に楽しむことができます。また、荷物を積載しやすいため、キャンプや釣りなどのアウトドアにも適しています。

三輪バイクを選ぶ際のポイント

三輪バイクを選ぶ際には、以下のポイントを押さえておきましょう。

タイヤの配置

タイヤの配置によって、安定性や荷物の積載性などが異なります。自分の用途に合わせて、適したタイヤの配置を選びましょう。

排気量

排気量によって、車両価格や燃費などが異なります。自分の予算や用途に合わせて、適した排気量を選びましょう。

車両サイズ

車両サイズが大きいほど、取り回しが重くなります。駐車スペースや狭い道を走行する機会が多い場合は、車両サイズにも注意しましょう。

価格

三輪バイクは、バイクと比べて車両価格が高くなる傾向にあります。予算に合わせて、適した車種を選びましょう。

三輪バイクは、バイクとクルマのいいとこどりをした乗り物です。安定性や荷物の積載性など、さまざまなメリットがあります。自分に合った三輪バイクを選んで、快適なライディングを楽しみましょう。

誤認逮捕!?三輪バイクの種類と魅力を徹底解説!のまとめ

3輪バイクは、バイクと比べて安定性と積載性に優れ、初心者や高齢者、荷物を運ぶ機会が多い人におすすめの乗り物です。ご自分の利用状況にあわせて車種を決めましょう。くれぐれも、無免許運転にならないようにしてくださいね。

誤認逮捕!?三輪バイクの種類と魅力を徹底解説!安定性抜群で初心者や高齢者にもおすすめ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ