橋本環奈主演のNHK連続テレビ小説『おむすび』新キャスト発表!仲里依紗が伝説のギャル役に抜擢

橋本環奈主演のNHK連続テレビ小説『おむすび』新キャスト発表!仲里依紗が伝説のギャル役に抜擢
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

橋本環奈さん主演のNHK連続テレビ小説『おむすび』が、平成から令和へと続く感動の物語として注目を集めています。この記事では、新たな出演者発表について詳しくご紹介します。

引用元 X ENCOUNT @encountofficial

【ものがたり】

平成・令和の荒波を、たくましく突き進むヒロイン――。
彼女は、自分らしくポジティブに生き、周りにどう思われるかではなく、
自分を思いっきり楽しんでゆく!そう、彼女は“ギャル”である。

彼女は、あることがきっかけで “人のために役立つ喜び”に目覚める。
そして目指したのは、“栄養士”だった。

「人は食で作られる。食で未来を変えてゆく」
最初は、愛する家族という身近な存在のために。
そして、仕事で巡り合う子どもや患者など、周りにいる人たちのために。
さらには、全国に住む私たちの幸せへと、その活動の範囲を広げていく――。

どんなときでも自分らしさを大切にする“ギャル魂”を持ち続け、
激動の平成から令和であっても、思いっきり楽しみ、時に悩みながら生きていく物語。
この“やっかいですばらしい世界”を、明るく楽しくパワフルに駆け抜けます!

引用元 NHK https://www.nhk.jp/g/blog/vz99ofm7g/
タップで読みたい場所にジャンプ

新キャスト発表について

橋本環奈さん主演の『おむすび』に仲里依紗さんが新たに出演決定!

仲里依紗さんの役どころ :伝説のギャル、米田歩役に抜擢されました。

期待の役柄 :90年代のギャル文化の象徴であり、主人公の姉として登場します。

主人公と姉の関係性

結と歩の関係性

結の姉 :主人公の結と8つ上の姉妹関係がドラマの中心となります

ギャル文化の影響 :歩の存在が、結の生き方に大きな影響を与えます。

ヒロイン

橋本環奈

[既発表] NHKドラマ初出演
米田結(よねだ・ゆい)

平成に元号が変わった最初の日に生まれる。自然豊かな福岡県・糸島で育ち、そのせいか、どんなものでもおいしそうに食べる。
「おむすび」は、幼いころにつけられた結のあだ名だが、本人はあまり気に入っていない。

【ものがたり】
“まだ身近で少し懐かしい”平成時代を、『正直不動産』の脚本家・根本ノンジが、大胆かつユーモア盛りだくさんで描く。心と体を元気にする“栄養学の知識”とともにお届けする、平成青春グラフィティ!
平成・令和の荒波を、たくましく突き進むヒロイン――。彼女は、自分らしくポジティブに生き、周りにどう思われるかではなく、自分を思いっきり楽しんでゆく!そう、彼女は“ギャル”である。
彼女は、あることがきっかけで“人のために役立つ喜び”に目覚める。そして目指したのは、“栄養士”だった。「人は食で作られる。食で未来を変えてゆく」最初は、愛する家族という身近な存在のために。そして、仕事で巡り合う子どもや患者など、周りにいる人たちのために。さらには、全国に住む私たちの幸せへと、その活動の範囲を広げていく――。
どんなときでも自分らしさを大切にする“ギャル魂”を持ち続け、激動の平成から令和であっても、思いっきり楽しみ、時に悩みながら生きていく物語。この“やっかいですばらしい世界”を、明るく楽しくパワフルに駆け抜けます!

2024年度後期 連続テレビ小説

引用元 NHK https://www.nhk.jp/g/blog/m0bcxw6kk/

制作統括者のコメント

仲里依紗さんへの期待

生きる力を表現 :制作統括者は、仲里依紗さんの演技力と生きる力を高く評価しています。

平成時代の象徴 :伝説のギャルを演じるにふさわしい存在として期待が寄せられています。

まとめ

『おむすび』の新キャストとして仲里依紗さんが加わり、平成時代のギャル文化が蘇る!

主人公の結と姉の歩の関係性が注目を集め、感動の家族ドラマが展開される予感!

仲里依紗さんの演技力と生きる力に期待が高まる中、視聴者は『おむすび』の放送を心待ちにしています。

橋本環奈主演のNHK連続テレビ小説『おむすび』新キャスト発表!仲里依紗が伝説のギャル役に抜擢

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ