稲垣吾郎、新CMで明かす新しい家族とのラブラブエピソード

稲垣吾郎、新CMで明かす新しい家族とのラブラブエピソード
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

2024年1月15日、俳優の稲垣吾郎さんが「Yappli UNITE」の新CMで、優れた演技力で企業の課題解決をコミカルに描きます。しかしその裏には、私生活で迎え入れた新しい家族とのほっこりラブラブエピソードが隠されていました。新しい家族として猫を2匹迎え入れ、稲垣さんの笑顔が増えたきっかけとなった出来事を、インタビューとメイキング映像を通じて垣間見ることができます。

稲垣吾郎のプロフィール
別名義  &G
生年月日  1973年12月8日(50歳)
出身地  東京都板橋区
職業  俳優・歌手・司会者
ジャンル  映画・テレビドラマ・CM・舞台・バラエティ番組
活動期間  1987年 –
事務所 ジャニーズ事務所(1987年 – 2017年)、CULEN(2017年 – )
公式サイト  新しい地図
《引用元 ウィキペディア》

タップで読みたい場所にジャンプ

稲垣吾郎、新CMで新しい家族を告白

笑ってごまかすエピソードの舞台裏も

稲垣部長の新しい冒険

「稲垣部長とヤプリユナイト」篇では、稲垣吾郎さんが優れた演技で企業の組織づくりをサポートするアプリ「Yappli UNITE」のCMに出演。ネイビーのスーツを身にまとった「稲垣部長」がコミカルなエピソードを繰り広げ、笑いと共にビジョンの浸透をアピールしています。

《引用元》「Yappli UNITE」

新しい家族とのラブラブエピソード

しかし、このCMの舞台裏には、私生活での稲垣さんの変化が隠されていました。インタビューでは、稲垣さんが「家族が増えた」と告白。その家族とは、なんと「猫」。猫を2匹迎え入れ、その生活が笑顔を生み出すきっかけとなったエピソードが明かされました。

インタビューから垣間見る、猫とのデレデレ生活

笑顔の背後に潜む新しい家族

「笑顔は生活の中で増えましたね。それはやっぱり家族が増えたからでしょうね」と稲垣さんが明かす通り、新しい家族との生活が彼の笑顔を豊かにしたようです。猫たちとの触れ合いや会話が、稲垣さんの日常に新たな喜びをもたらしています。

笑ってごまかす、猫との日常

「喋るとニヤけてきちゃうんですけどね、本当にかわいいんでね。」と猫たちとの日常を語る稲垣さん。一人暮らしから猫たちとのコミュニケーションを通じて、新しい生活に愛着を感じていることが伝わってきます。「笑ってごまかす」シーンも、猫とのユニークなやり取りから生まれる、ほっこりとしたエピソードです。

メイキング映像で見る、稲垣吾郎のリラックスした撮影風景

笑顔と笑いの裏にある真剣な撮影

CMのメイキング映像では、稲垣さんがネイビーのスーツを着こなし、現場入りする様子が映し出されています。撮影中はリラックスした様子で、監督の指示に素早く応じながらも、笑顔とユーモアでスタッフと協力し、コミカルな演技を披露しています。特に「笑ってごまかす」シーンでは、スタッフも思わず笑いがこぼれ、和やかな雰囲気が伝わってきます。

引用元 《X》 Yappli(ヤプリ) @yappli_jp

2024年のビジョンと目標を語る稲垣吾郎

変わらない自分、変わる家族

インタビューでは、稲垣さんが2024年のビジョンと目標について語っています。「2023年は素晴らしい1年だったので、引き続き2024年も良い年にしたいなと思っています」と述べ、俳優業においても意欲的に活動したいとの意気込みを語ります。また、プライベートでは新しい家族が生まれ、家族とのふれあいが新しい生活に愛着をもたらしています。変わらない自分のスタイルを大切にしつつも、新しい家族との生活が彼にとって特別な変化となっています。

変わらない安定の稲垣で、2024年も前進

基本的に変わらない自分でいることを大切にし、安定した生活を保ちたいと語る稲垣さん。新しい家族とのふれあいが、彼にとって大きな喜びとなっていることがうかがえます。笑顔が増え、日々を大切に過ごしていく中で、変わることなく自分を貫き、2024年も前進し続けることを意気込んでいます。

新しい挑戦に期待

「2023年は舞台を2作品やらせていただいて、映画は公開がありましたが、撮影はそれほどやってなかったので、2024年は、映画やドラマとかで俳優業を意欲的にやっていきたいです。舞台もまたやりたいですし、さらに濃密な24年にしたいと思っています」と、俳優業において新たな挑戦を期待しています。舞台や映画、ドラマなど様々な作品に挑戦し、幅広い演技力を披露していく姿勢がうかがえます。

プライベートでの目標

プライベートでは、コロナ禍以降外出が減り、少し出不精になってしまったという反省もありますが、「海外旅行に行ったり、外に向けてもっと行動していきたいなと思います。色んな人との出会いもありますからね。色んな出来事や出会いを求めて2024年は頑張っていきたいなと思います」と、新たな出会いや体験に向けての期待が膨らんでいます。

エンゲージメントの源、新しい家族

最後に、インタビューでは「元々僕は自分のスタイルみたいなものは、定着しているタイプではあるんですけれども、少し変わったことと言えば、家族が増えました。というのも猫を2匹お迎えしたので。ペットとの生活っていうのが新しい自分の生活となったことかもしれませんね。」と、新しい家族とのふれあいが彼のエンゲージメントの源であることを語っています。

まとめ

稲垣吾郎さんが新CMで見せるコミカルな一面と、その裏に隠された新しい家族との愛らしいエピソード。2024年のビジョンでは、変わらない自分を大切にしつつも、俳優業において新たな挑戦を期待し、プライベートでは新しい出会いや体験に向けて前向きな意気込みを披露しています。笑顔とユーモアにあふれた稲垣吾郎の日常に触れ、新しい家族とのほっこりしたふれあいが、彼にとって特別な喜びとなっていることが伝わります。

稲垣吾郎、新CMで明かす新しい家族とのラブラブエピソード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ