キャンディーズ50周年、伊藤蘭さん46年ぶりの紅白歌合戦出場にファン感動!!

伊藤蘭さん、46年ぶりの紅白歌合戦出場に感激のメッセージ
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

エンタメファンの皆さん!キャンディーズのデビュー50周年を祝し、昨夜、伊藤蘭さんが46年ぶりに「第74回NHK紅白歌合戦」に出場しました。この記事では、最新の情報を交えながら、伊藤蘭さんの感動的な紅白ステージやキャンディーズの歴史に迫ります。

タップで読みたい場所にジャンプ

伊藤蘭、46年ぶりの紅白歌合戦出場

引用元 X ガッテム竹内 @gtt2144
引用元 otonano PORTAL https://www.110107.com/s/oto/page/ran_ito?ima=5926

大みそかの「第74回NHK紅白歌合戦」では、伊藤蘭さんがキャンディーズ時代のヒット曲「年下の男の子」「ハートのエースが出てこない」「春一番」のメドレーを披露しました。

1977年以来の紅白ステージに、伊藤蘭さんは「いまだに信じがたい気持ち」とコメント。

キャンディーズの結成がNHKの歌番組のためであったことに触れ、「懐かしい場所に帰ってきた感じがします」と語りました。

伊藤蘭のファンやメンバーへの感謝の気持ち

伊藤蘭さんはステージ上で、メンバーであった藤村美樹さんや田中好子さんへの感謝の気持ちを込めつつ、

「いろんな世代の方に楽しんでもらいたい」と笑顔でコメント。

キャンディーズ親衛隊からの歓声と共に、紙テープを投げる演出もあり、感動の瞬間となりました。

50周年を迎えたキャンディーズの歴史

キャンディーズは、2023年にデビュー50周年を迎えました。
1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループ・コメディエンヌで、1973年にデビューしました。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版の社員だった松崎澄夫のプロデュースによるものでした。キャンディーズは、1977年に突然解散しましたが、その後も多くの人々に愛され続けています。

2023年には、キャンディーズのデビュー50周年を記念したCD5枚組BOX『The Platinum Collection ~50th Anniversary~』がリリースされ、伊藤蘭さんと藤村美樹さんが選曲した収録曲全105曲が収録されています。

伊藤蘭さんは、デビュー50周年を迎えた2023年に初エッセイ『Over the Moon わたしの人生の小さな物語』を上梓し、その中で「キャンディーズ」の誕生秘話を明かしています。

キャンディーズは、1977年以来46年ぶりに「第74回NHK紅白歌合戦」に出場し、キャンディーズ時代のヒット曲「年下の男の子」「ハートのエースが出てこない」「春一番」のメドレーを披露しました。

年度放送回出場回曲名対戦相手
1975第26回初回年下の男の子ずうとるび
1976第27回2春一番フォーリーブス
1977第28回3やさしい悪魔西城秀樹
《NHK紅白歌合戦出場歴》

伊藤蘭、未来への期待

最後に、伊藤蘭さんの今後の活躍に期待し、キャンディーズの50周年を祝福とますます輝かしい未来が待っていることを期待しています。

この感動の瞬間、歴史的な瞬間を迎えた伊藤蘭さんとキャンディーズ。ファンとして、またエンタメ愛好者として、その瞬間を共有し、今後の彼らの軌跡に期待していきましょう。

伊藤蘭さん、46年ぶりの紅白歌合戦出場に感激のメッセージ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ