【優里】心に響く歌詞の才能!「ドライフラー」で伝える感動のメロディーを解説

「優里、心に響く歌詞の才能!「ドライフラー」で伝える感動のメロディーを解説」
  • URLをコピーしました!
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

優里の音楽は、その深い歌詞と心に残るメロディーで多くのファンを魅了しています。本記事では、「優里、心に響く歌詞の才能!「ドライフラー」で伝える感動のメロディーを解説」と題し、優里の音楽に焦点を当て、その魅力を余すことなくお伝えします。「ドライフラー」の歌詞に込められた、優里の音楽の世界にどっぷり浸かりましょう。

優里のプロフィール

優里さんは、2019年6月からSNSで歌唱動画を投稿し、その歌唱力が注目を集め、2020年8月にメジャーデビューしました。

2020年10月にリリースした「ドライフラワー」が、「THE FIRST TAKE」への出演をきっかけに爆発的なヒットを記録し、2021年の年間チャートで1位を獲得するなど、一躍人気アーティストとなったのです。

その後も「ベテルギウス」「シャッター」など、立て続けにヒット曲をリリース。2022年には1stアルバム「壱」をリリースし、Spotifyの2022年国内アルバム年間チャートで1位を獲得。

2023年も「ビリミリオン」「クリスマスイブ」「恋人じゃなくなった日」などのヒット曲をリリースし、2ndアルバム「弐」もオリコン週間合算アルバムランキング2週連続1位を獲得するなど、その勢いは止まりません。

優里さんの特徴は、シンプルで心に響く歌詞と、聴きやすいメロディー。また、YouTubeでの活動も積極的に行っていることから、幅広い世代から支持されています。

今回は、優里さんの魅力と代表曲「ドライフラワー」について書いていきます。

\ 優里と 朝倉未来/

引用元 X https://twitter.com/yuuri_official/status/1740312024033399058
  • ホームページ https://www.yuuriweb.com/media/
  • X https://twitter.com/yuuri_official
  • インスタグラム https://www.instagram.com/yuuri__music__official/
  • TikTok https://www.tiktok.com/@yuuri_music_official
タップで読みたい場所にジャンプ

優里の魅力

優里さんの魅力は、大きく分けて以下の3つが挙げられます。

シンプルで心に刺さる歌詞

優里さんの歌詞は、シンプルで誰にでも分かりやすい言葉で綴られています。しかし、そのシンプルさが逆に聴き手の心に刺さり、共感を呼びます。例えば、代表曲の「ドライフラワー」は、別れた恋人への想いを「ドライフラワー」に例えた切ない歌詞です。

「ドライフラワー」の歌詞の一部は、以下の通りです。

声も顔も不器用なとこも
全部全部 嫌いじゃないの
ドライフラワーみたい
君との日々もきっときっときっときっと
色褪せる

この歌詞は、難しい言葉や比喩を用いることなく、誰もが経験するであろう失恋の切なさをストレートに表現しています。そのため、多くの人の共感を得て、2021年には年間ストリーミング再生回数が累計再生回数が1億回を突破して1位を獲得するなど、大ヒットとなりました。

また、優里さんの歌詞は、単に感情を表現するだけでなく、聴き手の想像力を掻き立てるものも多いです。

このように、優里さんの歌詞は、シンプルでありながらも、聴き手の心を揺さぶる力を持っています。

聴きやすいメロディー

優里さんの曲は、メロディーがキャッチーで聴きやすいのも魅力の一つです。また、バラードからポップスまで、幅広いジャンルの曲を歌いこなすことができます。そのため、幅広い層のリスナーから支持されています。

優里さんの曲のメロディーの特徴としては、以下のような点が挙げられます。

  • シンプルで覚えやすい
  • 切なさや儚さを感じさせる
  • 幅広いジャンルに対応できる

例えば、代表曲の「ドライフラワー」は、シンプルなメロディーながらも、切なさや儚さを感じるメロディーが印象的です。

このように、優里さんの曲は、幅広いジャンルの曲を、聴きやすいメロディーで表現しています。

親しみやすいキャラクター

優里さんは、YouTuberとしても活動しており、自身の楽曲の解説動画や、カラオケ対決などの動画を配信しています。その動画の中では、飾らない素顔で、ファンとの交流を楽しんでいる様子がうかがえます。その親しみやすいキャラクターも、多くのファンを獲得する理由の一つです。

優里さんのYouTubeチャンネルの登録者数は、2023年7月時点で120万人を超えており、動画の総再生回数は1億回を超えています。その動画のコメント欄には、優里さんの親しみやすさや、楽曲への共感の声が多く寄せられています。

優里さんは、シンプルで心に刺さる歌詞、聴きやすいメロディー、親しみやすいキャラクターの3つの魅力を兼ね備えたミュージシャンです。そのため、幅広い層のリスナーから支持され、今最も注目を集めているミュージシャンの一人となっています。

優里の実績

具体的な魅力を挙げると、以下のようなものが挙げられます。

メジャー (アリオラジャパン)


順位はBillboard JAPANを引用

配信日タイトルHot100DLST
1st2020年8月9日ピーターパン39位69位27位
2nd2020年10月25日ドライフラワー2位1位1位
3rd2021年1月23日インフィニティ37位27位32位
4th2021年2月19日桜晴66位18位58位
5th2021年4月17日飛行船46位
6th2021年7月7日シャッター17位11位10位
7th2021年9月19日夏音23位7位24位
8th2021年11月4日ベテルギウス2位2位1位
2022年2月1日Dried Flowers (English ver.)
2022年2月14日ミズキリ -piano ver.
9th2022年5月13日うぉ54位6位60位
10th2022年7月12日タイムマシン65位10位72位
2022年8月8日Dried Flowers (Chinese ver.)
11th2022年9月12日おにごっこ34位3位43位
12th2022年11月27日クリスマスイブ17位3位12位
13th2022年12月22日メリーゴーランド37位6位53位
14th2023年1月19日ビリミリオン6位5位4位
15th2023年2月14日恋人じゃなくなった日38位6位32位
メジャー (アリオラジャパン) 引用元 ウィキペデア

ミュージックビデオ

動画は優里 Official YouTube Channelになります。

公開日タイトルリンク
2020年 9月2日ピーターパン動画 1
2020年 11月1日ドライフラワー動画 2
2021年 3月18日ドライフラワー動画 3
ディレクターズカットver.
2021年 5月18日飛行船動画 4
2021年 11月18日ベテルギウス動画 5
2022年2月3日レオ動画 6
2022年3月30日シャッター動画 7
2022年6月15日うぉ動画 8
2022年9月16日おにごっこ動画 9
2022年12月1日クリスマスイブ動画 10
2022年12月28日メリーゴーランド動画 11
2023年 1月19日ビリミリオン動画 12
2023年3月1日恋人じゃなくなった日動画 13
2023年5月24日アストロノーツ動画 14
2023年10月6日15の夜動画 15
尾崎豊のカバー
2023年11月2日ライラ動画 16
ミュージックビデオ 引用元 ウィキペデア

このうち、2023年7月時点で最もストリーミング再生回数が多いのは、「ドライフラワー」で、1.5億回を超えています。また、YouTubeで最も再生された動画は、「ピーターパン」のミュージックビデオで、約5千万回を超えています。

このように、優里さんの楽曲は、多くの人々に支持され
ており、その人気は今後もさらに高まっていくと考えられます。

「ドライフラワー」に込められたメッセージ

引用元 優里『ドライフラワー』Official Music Video -ディレクターズカットver.-

この歌詞に込められたメッセージは、

失恋の切なさと、それでも相手を想い続ける複雑な心境

歌詞の冒頭で、主人公は「多分、私じゃなくていいね」と、別れを受け入れています。しかし、その一方で「声も顔も不器用なとこも 全部全部 嫌いじゃないの」と、相手のことをまだ好きであることを認めています。

また、歌詞の途中では、「理由もちゃんと話せないけれど 貴方が眠った後に泣くのは嫌」と、別れの理由をはっきりと話せないもどかしさや、相手の幸せを願う気持ちが描かれています。

そして、歌詞の最後には、「声も顔も不器用なとこも 全部全部 大嫌いだよ」と、別れを決心した後も、相手への想いを断ち切ることができない様子が表現されています。

誰もが経験するであろう失恋の切なさ

失恋をした人は、誰もが「もう会わない」「もう好きじゃない」と自分に言い聞かせながらも、相手のことが忘れられず、苦しむものです。

この歌詞は、そんな失恋の切なさを、シンプルながらもストレートに表現しています。そのため、失恋をした多くの人が、この歌詞に共感し、癒しを得ているのではないでしょうか。

別れた後も、相手を想い続ける複雑な心境

失恋をした人は、誰もが「もう相手のことなんて忘れる」と心に決めるものです。しかし、実際は、別れた後も、相手のことを思い出し、苦しむものです。

この歌詞は、そんな複雑な心境を、主人公の「声も顔も不器用なとこも 全部全部 嫌いじゃないの」というセリフで表現しています。このセリフからは、主人公が、相手のことをまだ好きであり、別れを受け入れられないでいることが伝わってきます。

このように、この歌詞は、失恋の切なさと、別れた後も相手を想い続ける複雑な心境を、シンプルながらもストレートに表現した、多くの人に共感される歌詞です。

【優里】ドライフラワーのまとめ

優里さんの音楽の魅力は、シンプルで心に響く歌詞、聴きやすいメロディー、親しみやすいキャラクターの3つに集約される。

歌詞は、失恋や片思いなどの誰もが経験する感情を、ストレートで共感しやすい言葉で表現している。メロディーは、シンプルながらも切なさや儚さを感じる要素が散りばめられており、幅広いジャンルのリスナーに受け入れられている。キャラクターは、YouTubeでの活動を通して親しみやすさをアピールしており、ファンとの交流を大切にしている。

優里さんの音楽は、これらの魅力が相乗効果を生み出し、多くの人々の心を掴んで放しません。

おすすめのアーティストです。

「優里、心に響く歌詞の才能!「ドライフラー」で伝える感動のメロディーを解説」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ